漫画『澄みわたる小湊』の登場キャラのデザイン

今回は、小湊鉄道いすみ鉄道を舞台にした漫画『澄みわたる小湊』の登場人物のキャラデザインを紹介します。

この作品は、2路線2市1町(「平成の大合併」以前なら1市3町)にわたる地域が舞台となります。
いすみ鉄道&小湊鉄道の地図
旧市町村名も含めて、千葉県市原市と大多喜町、夷隅町や大原町が舞台。
小湊鉄道で、作中ネタに取り上げる駅…五井駅(始発)、上総村上、海士有木【あまありき】、上総牛久、高滝、養老渓谷、上総中野(いすみ鉄道の接続)
いすみ鉄道で、作中ネタに取り上げる駅…上総中野(小湊鉄道の接続)、大滝、国吉、上総東【かずさあずま】、大原
(シナリオのページ配分により、下車か車中トークのみに分かれますが…)

まずは、主人公の市原上総【いちはら・かずさ】(右)と草刈能光【よしみつ】(共に市原市民)のラフデザイン。
草刈と市原のラフ画
草刈クンは、上総村上駅から乗車。
市原市の伝統工芸が尺八という点を生かせればいいんだけど…。

次に、大多喜町民の女性キャラ・房本弥生【ふさもと・やよい】(左)と夷隅町(現いすみ市)民の男性キャラ・大野松丸【おおの・まつまる】(右)のラフデザイン。
房本弥生と大野松丸のラフ画
房本は養老渓谷駅で出会い、松丸クンは国吉駅で出会う。
岐阜県で第3セクター化された「養老鉄道」と絡むネタは出るのか…?
国吉駅の北には、寝釈迦様で有名な海雄寺があるけど、他に名所は…。

最後に、千葉県大原町民の大原浪華【おおはら・なみか】(左)のラフデザイン。
大原と笹岡のラフ画
右は岡山県大原町(現・美作【みまさか】市)民の笹岡武蔵【ささおか・むさし】のラフデザインだが、「大原」つながりの町の存在が面白いので、登場するかどうかは考え中…。
そんな岡山県大原町には、かの有名な剣豪を冠した智頭急行宮本武蔵駅があるので。

島根県海士【あま】町と親近感を感じる?「海土有木駅」など、そっくりさんな地名トークと市原&草刈の恋模様満載?の紀行漫画にしたいと思います。
(シナリオやネーム[漫画の下絵]は、6月上旬以降に作業予定…)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ことねっち

Author:ことねっち
主にローカルギャグ漫画を描いています。ダジャレ好きのチメジョでもあります。
(ペンネームは日宮小利根)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitterのリスト解析「リストアッパー」
pixiv最新イラスト
CustomRssReader
関連ブログなどの更新情報
Twitter...

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックすると、何かいい事があるかもしれません。(1日1回が目安)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる