漫画『大糸線と白馬の王子様』ネーム、16ページまで

今回は紀行漫画『大糸線と白馬の王子様』のネーム(下絵)の16ページまでを紹介します。

露天風呂にて、しつこく「大町つながり」にこだわる福母【ふくも】ちゃんが勝手に中条のモノローグに割り込んでくる。
(リンク先をクリックすると、大きいサイズの画像が見られます)
大糸線と白馬の王子様P14
絵柄がアレなんで、入浴シーンの描写はそれなりにごまかしちゃいますが…。

中条の突拍子な告白に待ったをかける神城クン。
大糸線と白馬の王子様P15
そして、ノリでダジャレを飛ばす福母ちゃん。

神城と一時期の別れで放心状態の中条。
小谷村へ向かう電車内にて、黒姫温泉と白姫温泉の話で盛り上がる新島と渚クン。
大糸線と白馬の王子様P16
次の目的地が白馬大池駅なので、和歌山県に大池遊園駅があると思い出して、貴志川線を廃止の危機から救った猫駅長の話にまで発展…。

次は、終盤まで中条たちに同行する新キャラの登場です…お楽しみに。(…とか言って、少し前の記事で気付かれてますが)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ことねっち

Author:ことねっち
主にローカルギャグ漫画を描いています。ダジャレ好きのチメジョでもあります。
(ペンネームは日宮小利根)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitterのリスト解析「リストアッパー」
pixiv最新イラスト
CustomRssReader
関連ブログなどの更新情報
Twitter...

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックすると、何かいい事があるかもしれません。(1日1回が目安)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる