「地元のマンホール蓋 写真集」の追加(20170214)

イラストギャラリー内「地元のマンホール蓋 写真集」に、2012年5月までに撮影した蓋(約20枚)を追加しました。
(佐野市で撮影した仕切り弁他は別ページへ分割)

壬生町のデザイン蓋

今回は、栃木県壬生町の項目の追加に加え、足利市内で撮影した蓋の枚数が多かったので、ページの編集も苦戦しました。
下の方に「準備中」と書かれている項目ですが、未アップでも特定のエリアの蓋が「撮影済み」になれば、追加しています。

2012年6月撮影の蓋をアップしたら、しばらくこのコーナーの更新をお休みして作画モードに入りたいけど、庚申塔写真集の追加も1回だけやりたいんだよね…。
同年7月と8月は撮影枚数が他の月より少ないから、2月中にやっておいたほうがいいのか、どうか…。
スポンサーサイト

「地元のマンホール蓋 写真集」の追加(20170209)+近況報告

イラストギャラリー内「地元のマンホール蓋 写真集」に、2012年4月までに撮影した蓋(全15枚)を追加しました。

館林市章入り汚水桝201204

2012年春以前に撮影した館林市章入り汚水桝のうち、金属製かプラスチック製いずれかあいまいな黒い汚水桝を撮影した場所の一つが酒屋さんだったような気がするけど、いつの間にかコンビニ開業のため、撤去されていたようです。

今回は、(2012年4月撮影の)足利市・館林市・佐野市の仕切り弁を中心とした更新のみですが、次回は2012年5月中に撮影した蓋を追加予定です。
(足利市の蓋の比率が多いし、花中心ブログのマンホ蓋書庫が追い抜いてしまう状態なので、大変だけど…)

2月10日追記)小山市のデザイン蓋など3枚を忘れていたので、追加。
小山市のデザイン蓋201204

hr_leaf08_620

久しぶりに新作の構想を思いついたので、挙げておきます。

●東京の下町・谷根千をメイン舞台にした漫画『この笑いは前衛的につき』
当初は、ストレートに主人公であるお笑いユニット「谷根千トリオ」をタイトルにしようかと考えていましたが、直近10年はローカル線絡みのネタに集中したりでこの作品の構想はあったけど、手つかずでした。
谷根千トリオ(ラフ画)

作中では、オリジナル漫才『谷中の生姜』や、コント『こんな市名は嫌だ!』、コント『方言面接』(大抵の就活本には「方言はタブー」と書かれているのに目を付け、「たこ焼き屋なら関西弁でアルバイトの採用試験を受けるが、100%採用されるオチ」という内容)というネタで勝負する芸人なのですが…。
ラフデザインの地点では、トリオ全員が生粋の東京の住民とも限らない設定の書き方をしているので、根津さん(ラフ画・中央の女の子)を山形県の鼠ヶ関(!)出身という設定も考えていたんだよね。

例のローカル線ネタが片付いた地点で長続きできるなら、この作品を着手しようかな。

テーマ : 日記
ジャンル : 学問・文化・芸術

「地元のマンホール蓋 写真集」の追加(20170206)+近況報告

イラストギャラリー内「地元のマンホール蓋 写真集」に、2012年3月までに撮影した蓋(約20枚?)を追加しました。

佐野市新市章入り防火貯水槽
↑この写真、(「平成の大合併」後の)佐野新市章入り防火貯水槽の蓋、小山市の地味蓋などの追加、および一部市町村で「仕切り弁他」の項目を別ページに分割しました。

2012年2月以降、群馬県邑楽町で撮影した蓋が(消火栓蓋も含め)劇的に増えているので、しばらくしたらそちらも一部をページ分割するかもしれません。

hr_leaf08_620

いくつかの記事で、「絶賛大ピンチ中のローカル線ネタ~」とぼやいていましたが、昨年(2016年)夏から構想していた漫画作品『江津イング三次ウェイ』のことです。
江津イング三次ウェイ(表紙)
ようやく本気を出したのが2017年1月末なので、下手すると全話完結が路線廃止の1ヶ月後~になってしまう可能性も?
(2017年2月6日現在、第4話までネーム[下絵]が完了していますが、第5話の完成後しばらくしたら記事をアップするかも?)

当初、愛知県みよし市の住民キャラ(前述の絵の右上)を主人公にするつもりはなかったのですが、今まで書いたことがない職業設定もあって、広島県三次市民キャラ(前述の絵の左上)と島根県江津市民キャラ(前述の絵の右下)を準主役にして譲ってしまったのでした。

新聞記事にも掲載されてしまった「廃止届出」だったので、直接書かなくても、勘がよければどこの路線か分かりますよね?
(まぁ、答えは作品の第5話までを紹介する記事で書きますけど。)

「地元のマンホール蓋 写真集」の追加(20170119)

イラストギャラリー内「地元のマンホール蓋 写真集」に、2011年11月までに撮影した蓋(約20枚?)を追加しました。

ttbys_c201106

花中心ブログの「マンホール蓋類」書庫の更新は、2012年冬以降にガラケー付属カメラで撮影したマンホ蓋類の写真に移行していますが、前述のサイトのほうは、毎回10~20枚ごとの追加(更新)だと都合がいいのかな?


hr_leaf08_620

昨年(2016年)夏の猛暑の都合で延び延びになっていた各種サイトの更新を、昨年秋から重点的に行うようになった影響で、ローカル線ネタおよび石仏(庚申塔)ネタの漫画の作成が停滞していましたが、資料がある程度そろってきたので、遅くとも今年2月には作画を再開したいと思います。
問題は、専門学校の作品展の締め切りの時期なんだけどね~。

「地元のマンホール蓋 写真集」の追加(20170103)

イラストギャラリー内「地元のマンホール蓋 写真集」に、栃木県佐野市と群馬県前橋市のデザイン蓋を追加しました。
sano_manho2008

花中心ブログの「マンホール蓋類」書庫を2008年以降に撮影した蓋から順に記事アップして時間をかけてしまったので、不定期に2・3枚ずつの追加になるかも。

青面金剛のライン540


ついでに「地元の庚申塔&青面金剛像」を、群馬県大間々町他の5ヶ所追加しました。
mdr_omms_kosinto
(写真は大間々駅構内の庚申塔

ここ数ヶ月、こちらのコーナーばかり優先して更新してしまったからねぇ…。
プロフィール

ことねっち

Author:ことねっち
主にローカルギャグ漫画を描いています。ダジャレ好きのチメジョでもあります。
(ペンネームは日宮小利根)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitterのリスト解析「リストアッパー」
CustomRssReader
関連ブログなどの更新情報
Twitter@kotone326

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックすると、何かいい事があるかもしれません。(1日1回が目安)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる